文化。

仕事がバタバタしてるうえに、動画の撮影まで増えちゃって、ブログが…である。

まあ、最近変わったことといえば…

愛すべきおかあさんから呼ばれる時の

「にいちゃぁぁ…あっ、ちゃうわ、社長や、社長!ごめんやで」が多い。

「いや、ええ、ええ!にいちゃんでええよ。気ぃつかうわ!」

「なんでや!社長やねんから、社長って呼ばなアカンやんか。しっかりしぃや!」

こんな風に力入れて言ってくれるのは有り難いが、

次の日にはそれさえ忘れて「にいちゃん、あのな」って言ってるし…。

「しっかりしぃや!って…、あんたや!」が、もう口からこぼれそうだ。

さて、「にいちゃん」だが、女性にはもちろん「ねえちゃん」である。

ここらのおかあさん方は、30歳を超えたぐらいの相手には

年上年下関係なく誰かれ「にいちゃん」に「ねえちゃん」だ。

引っ越しされてきた方が「ね、ねえちゃん?」なんてよく戸惑ってるが、

もうどうしようもない、ここらの文化である。

私は生まれも育ちも堺なので、なぜ戸惑うのかわからないぐらいだし、

ダウンタウン丸出しのこの文化は嫌いではない。

で、「文化」なんだけど、どないしたんや?日本…である。

いやね、お正月を目前に鏡餅とかの段取りをしなきゃ…ってときだ、

「鏡餅とかしめ縄とか準備する人減ったな~…」

なんてね、こんな声が聞こえてきたわけである。

えっ?うそっ、このお正月の素晴らしい文化をどうでもええと…。

アカン!アカン!お正月をもっと盛り上げるっつうか、ちゃんとしようぜ!なのね。

やれハロウィン、やれブラックフライデー、やれ玉子のなんか…

そんなどこぞの国のを盛り上げてる場合やないやろ!なのだ。

いや、仮装パーティーとかをどうこういうつもりはない。

楽しいし、どんどん盛り上げていただくのは大賛成。

なんだけどね、ただね、しめ縄とか鏡餅とかおせちとか…

別にいらんやろ…なんか特に…みたいなね、

いやいや、お正月もハロウィンとかと同じ、いや、それ以上のテンションで…なのね。

♪あといくつ寝るとお正月~とかをね、フルテンションで歌おうよ!なのね。

ほんと、素晴らしいお正月文化を継承していきましょう!

もちろん、「にいちゃんねえちゃん」文化も忘れずに…。

2016/12/06

  • Post to Twitter
  • Share on Facebook

この記事にコメントする

ブログトップへ

 

2019 年 7 月
« 3 月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

最近のコメント

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン