FOR THE GREEN EARTH

オリンピックの聖火ランナーが堺にやってくる。

世界文化遺産に登録された百舌鳥・古市古墳群の1つである

仁徳天皇陵古墳拝所からスタートしてチンチン電車沿いを走る…って

おいおいおいっ、めっちゃ ど近所やないかい!である。

へえぇぇ…ちょっと見たんねん!だ。

で、「堺ならここしかないわ」のスタート地点・仁徳天皇陵ってのは、

小さい頃から当たり前のようにあったし、あまりにも身近すぎて

「世界遺産」に登録されるほどの凄さを感じていなかったが、

よくよく考えると、5世紀半ばぐらいに作られたっていうんだから

「えっ、な、ながっ…」なんて、歴史の長さにビックリしている。

そう、だーれも何の意識もせずほったらかしにしてて

気ぃついたら「あれっ、21世紀やけど、まだあるやん!」なわけがない。

誰かが誰かに「頼むで」と引き継いできたからこそ大切に遺されているのだ。

ま、仁徳天皇陵などと同じように、ただ気づいていないだけで

世の中ってのは、そういった全然知らない誰かのおかげで回っているわけで

我々は送り主不明の誰かの恩恵をたくさんもらっている!ってことになる。

っつうことはだ、たくさん貰った以上、次の世代へちゃんと贈らなければならない。

私にも可愛くて仕方のないジャリが3匹いる。

たまにね、彼らの未来を想像するとだ…

税金がアホほど高なって、年金はあらへん、ほんで、地球はクソ暑い…

いっこもええことあれへんがな!と、心配になったりする。

まあね、税金やら年金ってのは、「頑張れ、どないかせえよ!」なんだけど、

地球環境に関しては将来世代の為に今から何かしらの手を打っとかないと…

いやいや、暑なってからじゃどないもでけへんやん!なのだ。

そこで、この4月から毎週水曜日に限って

日之出屋カードをご利用の上お買物していただくと

その売上金の一部を「FOR THE GREEN EARTH」と題して

緑の地球のために…って寄付をさせていただこうと考えている。

まずは手始めに「植樹」を。

そして、大阪の畑の再生なんかにも…と期待したい。

とにかく、「FOR THE GREEN EARTH」だから緑を増やすことに活用していく。

水曜日だけの実施は、毎日だと疲れちゃうかも…なので、持続可能のためである。

そう、2030年を目標にお客様といっしょに取り組んでいきたい。

方法は?というと、ただただ今まで通りお買物をしていただくだけ。

お客様のお買物が、緑の地球への一歩とつながっていく。

すべては将来世代のために…。

よろしくお願い申し上げます。

2021/04/05

ブログトップへ

最近のコメント

アーカイブ

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン