たられば。

オリンピックが開催され、日本代表選手の頑張りにちょくちょく泣かされる。

応援にも力が入っちゃって「いけ!いけ!」とか無意識に言ってるもんね…。

で、そんな中、コメントとかで「あと〇〇していれば金メダルなのに…」的な

たらればの話がでてくると、う~ん…なんかね、テンションが下がる。

そんなもん言い出したらキリないやないかい!ってね。

ま、そんなことは気にせず、あと少し一生懸命応援していくんだけど…

さて、たらればの話がでたので少しだけ。

もし生まれ変わったら何になりたい?なんて話をした記憶があると思うが、

私は、即答で「もっかい自分がええ」と言い切れる。

何も自分が好き過ぎてとかじゃなくって、今の息子たちと出会うためには

もう一度自分をしなきゃいけないからという理由だ。

子供へ捧げる愛情の度合いって、みんな、どんなもんなんやろ?

息子から「お父さんの心臓が欲しいんやけど…」と言われれば、

100個あるチョコレートの中からひとつ頂戴!って言われた時と同じトーンで

「ええよ!」って喜んで差し出せるぐらいじゃないの?である。

先日も、このクソ寒いなかだ、剣道の寒稽古を嫌がる息子たちに

「こらっ、寒ない!寒ない!心頭滅却すれば火もまた涼しや!」って

ほんとはね、甘やかしたいところなんだけど、心を鬼にして引きずっていくのね。

前の晩飲み過ぎてるし、この寒さで袴に裸足、43歳、死ぬんちゃうんか…

不安があろうが、体調が悪かろうが、そんなもん関係あらへん!

すべては、好き過ぎる息子たちのためである。

なのにだ、家に帰ってチョコレートの箱を見て度肝を抜かれた。

なんでもバレンタインデーで

お義母さんが息子たちへ送ってくれたらしいんだけど…

次男・三男の二人から「父ちゃん食べるな!」のサイン。

こっちはね、命を差し出すつってんのに

向こうはチョコひとつさえもどうやら嫌らしいのだ。

見返りなんてこれっぽっちも求めてないけどさ…ま、いいけどさ…である。

私と同じように食べるな!と書かれている長男に

「ま、まさか、女子から…チョコ…もらった?」って聞くと素無視の返事。

どっちやねん!こっちが照れくさいわ…である。

三男坊にも同じ質問をすると

「あ~、俺の家、知らんからな…」と。えっ?な、なんて、なに?

もし知ってればのたらればの話をしてるんちゃうんか、おまえ!である。

勝負ごともせやけど、恋愛もな、たらればの話は…それは…

ま、三男坊よ、超前向きやからOK!にしとくわな。

仕事のたらればは絶対アカン…頑張ります…。

2018/02/15

ブログトップへ

最近のコメント

アーカイブ

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン