動物園。

近所の犬や猫へ異常なほどに興味を示す彼。

これほどの動物好きは、ムツゴロウさんか彼ぐらいなのでは?と思うほどだ。

「また、あいつが来たぜ。うんざりだよ」

と、町の動物たちには相当嫌われているだろうと思う。

そんな彼を連れて、天王寺動物園へ遊びに出かけた。

絵本でしか見たこともない動物を「生」で見るのだから

気に入ってもらえると思っていたのだが・・・。

象やキリンを見ても、顔の表情にまったく何の変化も見えず。

でかすぎて言葉を失ったのか?

いや、あの顔は興味の無い顔のひとつだ。

笑顔がこぼれたのは、鹿や羊に餌をやるときだけにとどまった。

彼にはまだ動物園は早過ぎたのだろう。

サバンナ系の象やキリンクラスは、やはりレベルが高すぎた。

町の犬さんや猫さん、そして、鳩さんやスズメさん。

申し訳ないが、「動物とは何か?」から教えてあげてください。

2006-03-13

  • Post to Twitter
  • Share on Facebook

この記事にコメントする

ブログトップへ

最近のコメント

アーカイブ

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン