バレンタインデー。

もうすぐ、バレンタインデーである。

この年齢にもなると気にはならないが、学生のときといったら…。

その日ばかりは授業どころではない。先生の話もうわの空である。

3月に先生からもらう通信簿の前哨戦、女子からの「男の通信簿」。

「もしかしたら…」と、夜も眠れぬほどであった。

忘れもしない一番最初にもらったのが、小学校3年生もしくは4年生のとき。

掃除の時間に「帰ったらかばんの中、見てな」とボソッと言われ、

スキップ気味に飛んで帰った。

ランドセルを解体する勢いで探すと、

ティッシュを入れるところに「なめ猫の免許証」が…。

「死ぬまで有効」の甘い思い出である。

「息子も好きな子からもらえるんかな?」とか考えると、笑けてくる。

まだまだずいぶんと先の話だが…。

しかし、かわいそうなことに「チョコ」という存在もろくに知らないはずだ。

昨夜の「たこ焼き」も、たこのかわりに「ハム」とか「チーズ」とか…。

15日の木曜日に「マグロの解体実演販売」をさせていただくが、

刺身などもってのほか。

「大トロ」など20年早い!である。

いろいろと段階を踏んでこそ、感動がある。

息子よ、徐々に「旨いもん」を教えていったる。

世の中、チョコみたいにそんなに甘ないぞ。

お前の話みたいやけど、ちょっとした宣伝やからな。

2007-02-12

  • Post to Twitter
  • Share on Facebook

この記事にコメントする

ブログトップへ

最近のコメント

アーカイブ

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン