日本の誇り。

あるきっかけで「お伊勢さん」へ参拝に。

めちゃめちゃ久しぶりだったが、「やっぱり日本人やな?」である。

ええ!なんかええ!である。

しかも、同時刻に天皇陛下の姉上様もご参拝に来られていて

なんかこう崇高なお姿に思わず深々とお辞儀させていただいた。

伊勢神宮は、歴史が1200年ほどあると聞く。

しかも、その1200年ほどの間、

お供えを一日も欠かしたことがないと聞く。

ハンパやない!だ。

世界に誇る「日本の伝統・文化・しきたり…」である。

気持ちが高ぶった私は、清水の舞台から飛び降りる気持ちで

手を震わせながら…目をつむって…「1000円札」をお賽銭箱へ。

それほど心が動かされるよい一日であった。

やはり、手を合わせて、生かされている存在であることを

思い返し、感謝しなければならない!

と近鉄電車に乗りながら夢見心地で思ったが…。

あっ、家にはまだ神棚がない。(神さん、すんません)

息子2人のためにも、近々用意させていただきます。

しかし、その古来から伝わる日本の伝統が失われつつ、だ。

  ※神棚のない私がいうのもなんだが…。

スポーツでも「勝ったら何してもええんやろ!」や

商売でも「売れたら何してもええんやろ!」

が、ここ数日連チャン連チャンの大騒ぎ。

だから、今回の「お伊勢さん」参拝も満足度99点。

その残り1点は「うわっ、やっぱり”赤福”閉まってるやん!」である。

何事にも世界に誇れる日本の文化を大切にしたいものだ。

赤福さん、神さんに怒られまっせ!

立て直しての復活をお待ちしております。

私も息子も団子やら和菓子が好きなんで…。

2007-10-15

  • Post to Twitter
  • Share on Facebook

この記事にコメントする

ブログトップへ

最近のコメント

アーカイブ

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン