春休み。

本日の私の「愛すべきチビッコ」を紹介させていただきます。

「ほれ、ちゃんとあいさつしなさい!」

怒られているのは、愛すべきおかあさんのお孫さん。

春休みということで、四国から里帰りで遊びにきている。

前々からちょくちょく顔を見せている彼だが、愛すべきおかあさんから

「日之出屋との相思相愛ぶり」をよく聞かせていただく。

まず、彼は”日之出屋”のことを”日之出”とニックネームで呼ぶ。

親密すぎて”屋”まで言ってられないのであろう。

四国から出てくるのでいつも2・3日は大阪に滞在するわけだが、

休み明けに幼稚園で先生から「休みはどこかに遊びにいったの?」

と聞かれ、「日之出!」と即答するという。

滞在期間、他にもたくさん遊びにいったであろうにも関わらず、だ。

先生の「えっ?日之出?」の顔が目に浮かぶ。

それだけでは、終わらない。

愛すべきおかあさんが、娘さんによく食材を送られることがあるのだが、

その食材を使った夕食なり、おやつなり、食べた瞬間…

「日之出やろ!やっぱりな!」とズバッと的中させるという。

極めつけは、そこまで愛されると…、である。

お惣菜・武士天がつくる彼の大好物”オムライス”をクール宅急便で四国へ。

さすがに「えっ、ほんまに送りますの?」と耳を疑った。

「オムライスが食べたい!って、電話でうるさいねん」と愛すべきおかあさん。

なんぼほど好きやねん!である。

お孫さんよ、君の愛すべきっぷりには舌を巻きます。

健康に大きく育たれることが、なによりのお返しなので

オムライスばかりでなく、バランスよくお召し上がりください。

お買上、ありがとうございます。

2008-04-05

  • Post to Twitter
  • Share on Facebook

この記事にコメントする

ブログトップへ

最近のコメント

アーカイブ

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン