赤白。

12月である。

仕事と子育てとブログでバタバタ・・・と、気がつけば今年も残り1ヶ月。

いやいやいや・・・、ちょっと待ってや!である。

あんまりというか全然走るイメージがないあのお坊さんも

「アカン!えらいこっちゃ!」と西へ東へ走りまわるのもなんとなくわかる。

瀬戸際になってあせるのは、お坊さんも含めて人間なら誰しもだ。

そんなバタバタしてるところへコカ・コーラの営業マンが来店。

「クリスマスといえば、サンタカラーのコカコーラを…」みたいな話。

で、彼は「コカ・コーラ社のコーポレートカラーが先です!」と言う。

「なんでやねん!サンタの赤白が先やろ!」と私が言えば、

「いや…1931年のクリスマスキャンペーンで…」と言い張り、

パンフまで持ってきて証明しようとする。

sannta

「いや…、どない考えても…」と納得できない素直じゃない私。

ブログをつづる際、ちょいと調べてみたところ

確かにサンタさんとコカコーラさんはえらい密接した関係にある。

ただ、1931年より10年前ほどからサンタでピンッとこなさそうな

日本でさえ赤白であったと書かれている。

やはり…と思った私は、生き証人でもあるおばあに聞いてみた。

「おばあちゃんの子供のころや?、サンタって赤い服着てたか?」

「知らんがな!そんなもん覚えてへん!」と興味ゼロ。

彼女にしたら、どっちゃでもええやないか!なのだろう。

まあ、そりゃあ、そうだけどさ?である。

※世界に広めたのはコカ・コーラさんに間違いないようだ。

このようにサンタの赤白について勉強させていただいて

ひとつだけ確かな収穫があったことだけは綴っておこう。

こんなことしてる場合やない…と。

えらいこっちゃ!である。

横道それずに、年末までの計画をしっかりたてなアカンのに…。

申し訳ございません。

コーラ飲んでシャキッとさせます。

2008-12-02

  • Post to Twitter
  • Share on Facebook

この記事にコメントする

ブログトップへ

最近のコメント

アーカイブ

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン