40歳。

先日、お誕生日を迎えさせていただいて、メールとかお電話とか、あと

FBなんかでもいろんなお祝いのコメントをいただいちゃったりして

まあ、本当に有難いな・・・っちゅうか、単純に嬉しいっちゅうか、

「40」ていうどっから見てもおっさんなのに、ええスタートや!って心躍るわけ。

というのも、いやね、うちの高校生アルバイトの女子たちから

「お誕生日は楽しみにしててくださいね、ウフフ・・・」って前々から言われてて

なんかして欲しいわけやないけど、”いや、当日は京都行くし、おらんで・・・”

って、一応ね、伝えたら、「え~・・・、じゃあ、次の日ですね」なんてね

もうね、サプライズ的なことをやる気満々な空気が漂った昨日の夜9時15分だ。

「キャ~!ゴキブリ!!ちょっと女子更衣室におるから、やっつけてください!キャ~」

と、なんつうの、ノリノリの悲鳴を出して私を誘導する。

『えっ?うそやろ?この空気で・・・、どうしよ?まさか気づいてないとでも?

言うた方がええんか・・・な・・・、いやいや、アカン、アカン・・・』と心でささやく。

もうね、新聞を丸めながらアカデミー主演男優賞ばりに名ゼリフを決めた。

「え~、ちょちょ・・・、俺もゴキブリ苦手やっちゅうねん!」

ま、まあ、結局、吉本新喜劇みたいな感じになってもうたけど。

『よ~しよし、バレてへん。ドアを開けるとサプラ・・・イ・・・、違うな・・・』

ドキドキしながら更衣室を開けると・・・パ~ンッ的なサプライズではないことを確認し、

「え~、どのへんや?ゴキブリは?」なんて、いるはずもないゴキブリを探しまくる。

するとね、”ほんなら電気消すで!”とか”アカン!まだやって・・・”なんてね、

電気が消えたりついたりしてるし、彼女達のコソコソ話がだだ漏れ。

ザルとか通り越しちゃって、筒なのね、筒抜け!

いやいや・・・、もう、なんやねん、全部聞こえてもうてるがな、である。

仕方がないから、彼女たちのコソコソ話の声をかき消すように

「ほんまにおったんか~?見間違えとちゃうかい?」なんて大きな声で探す

いないけど。

で、まあ、結局、最終的に・・・、真っ暗の中で

「♫ ハッピーバースデイ トゥウ ユウ~・・・♫ 」のお歌とケーキのプレゼント。

そして、歌い終わってのクラッカー、パンパーンッてね。

まあ、心あったまる微笑ましいお祝いをしていただいたのだ。

ただ、昔と何が違うかっていうと、携帯電・・・、ちゃう、スマホや。

「ふうぅぅぅ・・・」のシーンをバッシャバシャと写真や動画まで、エグイぐらい。

アルバイトのみんな、かわいらしいお祝い本当にありがとう。

ke-ki-01

はあ~、美味しかった・・・。

よっしゃあ!ええ年になるよう盛大きばりまっせ~!

2014/03/29

  • Post to Twitter
  • Share on Facebook

この記事にコメントする

ブログトップへ

最近のコメント

アーカイブ

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン