おめでとう!

店の前の神社には、ええ感じに桜が綺麗である。

桜!4月!ってのは、ホント「新しいスタート」ってな気分になるから不思議だ。

まあ、我が家においては、ジャリ2匹が新しいスタートラインに立った。

次男が小学校入学に三男が幼稚園入園とダブルで、大忙しである。

で、ビックリが「小学校入ったし、俺も剣道すんねん!」と次男からのまさかの決意。

いやね、彼の良さを伸ばすためにも見極めなきゃ!つって、いろいろ考えてたんだけど、

「あいつ、無理ちゃうかな・・・、線細いし。ピアノとか・・・音楽したり・・・」

なんて、半ば諦めていた剣の道をね、わざわざ選んだことに度肝を抜かれた。

「えっ?け、剣道やるんか?」「そうやで。俺、強なりたいねん!」

なんかね、強くなりたい・・・って言われてもスッと入ってこなくて

「嫌やけど、お父さんが喜ぶから・・・」なんて理由で選んだんとちゃうんか?

そんな気をもんで妻に話すと

「考え過ぎや!やるいうてんねんから、やったらええがな」と、極妻風に。

「いやな、面かぶったら、視界が狭なって、孤独でやな、誰も助けてくれへんねんで」

「知らんがな!心配しすぎや」と、今度は崖へ我が子を落とす百獣の王風に・・・である。

次男よ、まあ、妻がそんな感じなんで、やるからにはケツを割らさへんからね。

で、途中、誰も助けてくれへん・・・なんて綴ったけど、それは試合中のことであって

普段はね、友達とか仲間、もちろん、兄弟なんかを大切にしていると

鏡っつうか、あんた自身を大切にされて、なんかかんやと助けてくれるもんやから。

スタートラインに立つ君たちへのお願いとしては、長男のときといっしょで

友達をたくさん作るってのと兄弟仲良くの2つだけ、たった2つだけなんで、簡単でしょ!

なっ、三男くんよ、「こらっ、待て!泥棒猫!」なんて次男を追いかけまわして

楽しく遊ぶのは、お願いを聞いてくれてるみたいで嬉しいんだけど、

君にいたっては、国語の勉強も・・・なんて、2つじゃないかもしれへんけどな。

とにかく、ふたりとも、入園、入学おめでとう!

2014/04/07

  • Post to Twitter
  • Share on Facebook

この記事にコメントする

ブログトップへ

最近のコメント

アーカイブ

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン