ナンプラー。

え~っと、なんか、ブログの更新がまんまと遅れた…。

あれもそれもこれも何もかも欲しがってちゃ…

の欲張りな毎日でブログが後回し、後回しに。

う~ん、アカン、アカン!ふんどし締め直して更新いたします!

で、月に一度、料理するってやつ、「俺の料理」なんだけど、

ちゃんと作って写真も撮ってたし、お蔵入りする前に更新しておかなければ…。

先日、奥さんが調子ワリー…っつうもんだから、簡単そうで彼女が好きそうなのを考える。

普段なら、女性はなんでか知らんけど、「アボガド?好きー!」のベタに「アボガド」とか、

彼女とイタリアンにいけば、「そんなに旨いか、アンチョビ?ふ~ん…」の「アンチョビ」とか、

私が全然好きじゃないヤツを喜ぶのだろうが、

調子が悪いってのを考慮し、あっさり系でしかもアジアンテイストを軸にグググっと検索。

で、完成したのがコレ!

__

「鶏胸肉のスープご飯」。

いや、自分で言うのもなんだけど、まあ、レシピ通りなんだけど、旨いのね。

鶏肉湯がいて、茹で汁に生姜、塩、だしの素、醤油とか、そして、

タイの人が日本人でいう醤油ばりに使っているとの噂のナンプラーね、

存在は知ってるけど、まあ、私は一生使うことないやろな…って思ってたナンプラーね、

レシピにはお好みで…って書いてるけど、ここで使わんといつ使うねん!でしょ、

サッサッ…とね、わかんないけどね、お好みで・・・いうたらこんなもんやろ的な量を加えた。

すると、なんやろう、もうね、たぶん、タイなのね、タイ。

いやね、タイ料理なんて食べたことないんちゃうかな…ってぐらいだし、

もちろん、行ったことなんてないんだけど、めっちゃタイっぽいやん!なのね。

料理の出来栄えに驚くのは驚いたんだけど、

それよりもなにより、ナンプラーのポテンシャルに度肝を抜かれた。

う~ん、ナンプラーってスゲーな!である。

で、奥さんなんだけど、美味しいやん!とかいって食べつつも、

「まあ、パクチーとかコリアンダーとかあったら、もっと良かったけど」

なんて、”誰やねん、タイ通の人か!”のコメントが飛び出しちゃって

はは~ん、私の料理の腕前を認めつつあるな・・・と実感した次第である。

よしっ、次は本格中華や!

2014/08/04

  • Post to Twitter
  • Share on Facebook

この記事にコメントする

ブログトップへ

最近のコメント

アーカイブ

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン