スターウォーズ。

私は、まあまあの映画好きである。

最近は、そんな優雅な時間を持つことがあまりできないんだけど、

2時間ほどの非日常な世界にのめりこんじゃうタイプの人間なのだ。

子供の頃にいたっては、もしかしたら、自分は特別な人間かもしれん…

みたいなことをよく考えたりもした。

大人になればコブラみたいに左手が「サイコガン」になるとマジで思ってたし、

「こ、これを…」って知らないヤツからUSBを手渡されて世界を救っちゃったり、

体にあるアザが宝物の隠し場所と一致しちゃったり…なんて膨らむばかり。

なかでも、「スターウォーズ」はホントはまった。

宇宙、スゲー!って目を輝かせ、いつかはライトセーバーを!って

剣道の練習に励み、VHSのデッキがぶっ壊れるほど何度も何度も…。

で、大人になってくると、そんな妄想は完全になくなっちゃって

ただの娯楽として楽しむだけのものとなっていった…。

しかしだ、ここにきて、妄想が現実になろうとしている。

まず、お伝えしなきゃいけないことが一点。

いやね、頭の毛をね、どうにかしなきゃって動き出して約2カ月。

絶対、生えてきた…。

私に対して遠慮もへったくれもない女性ふたり、あっ、オカンと妻なんだけど、

「あれっ、ほんまに生えてきたんちゃうん?」

最近の彼女たちの口癖である。

私自身も手ごたえを感じている。

2カ月の短期間でこうも変わるのか…と。

そう、2カ月でこんなになるんだから、1年も経てば…

e38381e383a5e383bce382a4

もうね、チューバッカぐらいになるのでは…である。

私のイメージとは少し違うが…、まあぁぁいい、なんてったって「スターウォーズ」だ。

ハン・ソロと宇宙で暴れまくるのをどれだけ夢見たか…。

ジェダイマスターのオビ=ワン・毛ノービに

効きめのありそうなシャンプーの名前っぽいC-3POやR2-D2、

「スターウォーズ」は今の私の為に作られたといっても過言ではない。

まもなく、エピソード7が公開する。

果たして私は登場するのだろうか…。

めっちゃ楽しみである。

2015/09/30

  • Post to Twitter
  • Share on Facebook

この記事にコメントする

ブログトップへ

最近のコメント

アーカイブ

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン