挨拶。

いやー、鏡開きとか新年会とかなにかとバタバタとしてて

「あっ、まだ言うてなかったな。おめでとうさん」ってのも

ちらほらありつつも、ようやく落ち着いてきたのでブログを再開する。

で、まあ、なんつうの、新年の挨拶ってのはいいもんである。

先週の成人式の日も、車に乗ってたら後からクラクションを鳴らされ、

「誰や?」って停まると、助手席の窓が開き、

「おっちゃん、おめでとう!」なんて

私の同級生の娘が晴れ姿で手を振るのだ。

いや、お、おっちゃんって…。

うちに職場体験に来てたあの子が、えっ、もう20歳かいな、だ。

「ええお父さんやんけ!娘を車で送ったるなんて」

「今日だけや!」

憎まれ口を叩かれても、まあ、隣の同級生のにやけた顔ったら…である。

うちのアルバイトの子たちも挨拶に来てくれた。

いっしょに写真を撮り、後でラインで送ってもらうも

あーあーあーもう完全にお父さんやな…なんて、自分の顔に幻滅する。

100パーおっちゃんの顔だ。

また、以前バイトしてた子が結婚して買物に来るんだけど、

すっかり主婦の目になってるのね、財布とガチンコで相談する目なの。

「おっ、若奥さん!何しましょ?ってか、料理してんのか?」

「してるわ!」

かー、私には娘がいないので実際はわからないけど、

なんでも買うたるで!ってなるんやろな、世のお父さんは…である。

そういえば、成人の日の三連休の時に、仲のよかった同級生が

旦那さんを連れて買物に来てくれた。

おいおいおいっ、めちゃめちゃ嬉しいやないかい!なのだ。

ネットなんかでなんでも買える時代だけど、

やっぱりね、どう考えても顔が見えるってのはいいもんである。

人は人からしかモノは買えないのだ。

うちの会社の理念に

「わが社に集う人々の物心両面にわたる豊かさづくりをもって…」

なんてのがある。

モノのやりとりだけやなくって心ね、心。

まあ、お客様以上に私の心が豊かになっちゃったみたいで…

申し訳ないっつうか、あざーっす!である。

スーパーマーケットとは?ってググると

「頻度に消費される食料品や日用品などをセルフサービスで

短時間に購入できるようにした小売業態」なんてのがでてきた。

んなもんやあるかい!である。

スーパーマーケットの概念を変えなアカンわ!

人と触れ合い、そう強く想った今日この頃である。

2019/01/21

  • Post to Twitter
  • Share on Facebook

この記事にコメントする

ブログトップへ

最近のコメント

アーカイブ

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン