糖質制限。

メーカーさんや問屋さんとお話しすると

話題にでてきたりするのが「糖質オフ」の商品が増えたな…と。

ダイエットでもよく言ったりする「糖質制限」とかってのも…ねっ。

私自身、健康診断の結果から取り組むべき案件でもある。

商品に書かれてる「糖質0%」とか「糖質〇〇%オフ」とか

なんかちょっと気になったり…。

ま、それだけのニーズがあるってことだ!

ただね、なんつうの、ビールとかでも「糖質オフ」ってのを選んで

「これやったら何本飲んでもええねん!」的な発想の人がいて

いやいやいや…それはちょっとちゃいまっせ!とか思ったり…。

もっといえば「ほんまに糖質オフ?」ってなことも。

いやね、パン粉なんかにも「糖質オフ」ってのがあって

「まさかやけど、これで揚げもんなんかして

ケチャップ・ソースぶっかけながら、あー糖質オフやわ~」

なんて言うてんちゃうやろな…とかね。

そりゃあ、ダイエットに取り組んでる人は徹底して考えてるだろうし、

肥満の方なんかは、もちろん取り組んだ方がいいに決まっている。

だけど、そんなことばっかり考えすぎるってのも…

もっとさぁ、食べるものよりも、食べる時の空間や環境が大事なんじゃあ…

そこには笑顔や会話があったりする?みたいな…

とはいえ、私のお腹をみると、そうもいってられない…

結局、バランスである。

光と影、月と太陽、男と女、糖質制限も楽しく、世の中すべてバランス!

それを実践してくれたのが長男だ。

部活の合宿から帰ってきた彼がぶっきらぼうに「これ、お土産」と一言。

「えっ、もう、みんな食べたん」

妻を見ると、”ひとり1個”と声にならない声で口をパクパクしてる。

「帰りのバスで腹減ったから食べた」と息子。

「へえぇぇ、なるほど。お父さんのお腹が出るから1個だけにした方がええかな~

って、俺の為にわざわざ買ったお土産をバスの中で食べてくれたんや?」

「お、おぉん。そうや」

「ほんまぁ、ありがとう…って、なるか!ワレの食べかす、土産にすな!」

ま、楽しく糖質制限ができました!

しかし、長男よ!どんな神経してんねん…、普通、食わへんで。

2019/07/30

  • Post to Twitter
  • Share on Facebook

この記事にコメントする

ブログトップへ

最近のコメント

アーカイブ

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン