思い込み。

いよいよ消費税10%がスタートした。

ま、我々の業種は「軽減税率」ってやつでほとんどが8%のままである。

うーん、ま、なかなかのややこしさだ。

愛すべきおかあさん方も口々にする。

「うちの息子は、ほんまにえらいねんで~」

まずは、いつもの自慢の息子さん話からのスタート。

「息子がな、おみやげにミストードーナツを買ってきてくれるんやけど、

そこで食べたら、なんや値段がちゃうねんてな、ミストードーナツは…」

いや、あの、おかあさん、ごめん、ミストーが気になって話入ってけぇへん…。

名前のちょい間違いってのは、そう思い込んでいるし、なかなか指摘がしにくい。

私の自慢の次男も、急にこんなことを言い出した。

「あのさ、なんで岩崎って間違う人が多いんやろ?」

「あー、岩橋あるあるや!よう間違う、間違う」

「だってや、橋と崎やで。全然ちゃうやん!」

「せやねんけど、あんねん。なんでやろな、俺もようわからん」

「おとうさん、どないすん?言うの、間違えてるでって」

「時と場合によるけど、だいたい流すな。おまえは?」

「何も言わへん」

うーん、彼も私と同じ、ええかげんっていうか、でたらめっていうか…。

ま、逆に 我々は絶対間違わへんようにしよな!って話が終わった。

名前に限らず、いろんなパターンで人間ってのは思い込みが凄まじい。

小麦粉を薬やと思い込んで飲むと効くってんだから、なんやろね?である。

で、その次男なんだけど、ある思い込みが心の奥底にあるのではと感じることが多い。

長男よりも三男よりも自分への私の愛情が少ないのでは?っていうヤツ。

私自身…、ない、ない、それは絶対ない!もう、まったく一緒!のつもりではいるが、

もしかしたら、長男の時に比べてやってあげてることが違うかも…

もしかしたら、一番小さいからって三男坊へかまうことが多いかも…

うーん、綴っているうちに、そう思われても仕方がないのでは?と思えてきた。

だから、だからね、3人のなかで一番注意して接しなきゃと意識しているが、んっ?

そう思っている時点ですでにアカンのんとちゃうか!ってのも思えてきた…。

あっ、ちょっと前に、次男の名前を三男坊の名前で呼びかけようとしてギリ訂正するも

「えっ、なんで 間違うん?」って言われたけど、あれっ、指摘せえへんって…。

ちゃ、ちゃ、ちゃ、ちゃうねん!信じてくれ!

次男よ、思い込みってのは危険やぞ!

間違いなく君にも変わらぬ愛情を注いでいるから!

先日、彼は12歳の誕生日を迎えた。

もうね、こんな嬉しいことはないね、最高。

長男と三男坊とまっっったく同じ気持ちで祝福いたします。

ただ、毎年恒例のブログの更新が遅れたことは、どうか許していただきたい…。

ちゃ、ちゃ、ちゃ、ちゃうねん!ちゃうねん!次男よ、ちゃうねん!

軽減税率やら5%ポイント還元やらプレミアム商品券やら最低賃金やら

ガチャガチャ詰め込み過ぎで忙しかってん…。

だから、俺やなくて、政府に文句言うてくれよ!

国民に愛情が足らんのとちゃうか!って…。

なにわともあれ、誕生日おめでとう!

2019/10/02

  • Post to Twitter
  • Share on Facebook

この記事にコメントする

ブログトップへ

最近のコメント

アーカイブ

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン