たくさんのサンタ。

今年のクリスマスは、さすがにちょっと寂しい感じである。

大阪は通天閣も赤信号が点灯されたり、これ以上の感染は…である。

っていうのもね、一か月ほど前に手術で入院した際に

医療関係者の方々ってのは、めっちゃ大変やな!と痛感したばかりで

ただでさえやのに、さらにコロナでえげつない量の仕事が増えてもうたら…

いや、アカンがな、アカン、アカン!なのだ。

いや、ほんと、心より感謝申し上げます。

さて、我々がびっくりするぐらい普通に生活できているのは

医療関係者の方々に限らず、気づかないだけなんだけど、

めっちゃたくさんの誰かさんから

スゲー量で恩恵をもらっているからである。

そして、その誰かさんってのは「ありがとう」っていう

返礼が欲しくてやっているわけではない。

気づいてくれたらいいな…ぐらいのテイスト、そう、祈りだ、祈り。

で、その返礼のいらないプレゼントをする代表的な人が、サンタである。

ってことで、今日明日はサンタに変身させていただいている。

朝から愛すべきおかあさんが声をかけてくる。

「えっ?あっ、なんや、誰か思たやん…あんたかいな」

「いや、あんたとちゃうで、サンタやで」

「ちゃうやん、サンタはわかってんねん、あんたがサンタで…」

だいぶややこしなって、とっちらかっちゃってたけど、

笑顔になってくれるのでうれしいものだ。

でもって、うちのスタッフにコロナ禍でも頑張ってくれているので

サンタから「エルメス」のマスクをプレゼント。

んっ?エ、エルメス…いや、これはHinodeyaのH…。

アルバイトに「学校へしていけよ!」っていうも、全力で拒否られる始末…。

うーん、まあ、いい、とにかく、サンタの恰好をせずとも

サンタばりに誰かが誰かにプレゼントを配りまくっている。

この世はサンタでできている。

※「この世は贈与でできている」を引用させていただきました…さーせん!

私もたくさんもらっているから、誰かに配らないと…。

それでは、メリークリスマス!

2020/12/24

  • Post to Twitter
  • Share on Facebook

この記事にコメントする

ブログトップへ

最近のコメント

アーカイブ

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン