誠にありがとうございます。

9月28日に羽衣店をオープンさせていただいた。

それに伴い、バタバタと…そして、頭の中がひっちゃかめっちゃかで

「ブログの更新」ってのは忘却の遥か彼方へ…申し訳ございません。

最近は、あっちの店舗へ…こっちの店舗へ…と移動の毎日のなか

本当に有難く感じるのは、やっぱり愛すべきおかあさん方々の声である。

「にいちゃん、おめでとうさん」

「にいちゃん、頑張りや!」

「にいちゃん、身体に気ぃつけや」

くー、どんだけ応援してくれんねん…あざーっす!。

このような声を耳にすると

どんだけ疲れてようが、すぐにリセットされる。

もうね、はっきりと断言できる!

うちのお店の何がええって、お客様がええ!である。

新しい店舗ではまだまだ関係性を持てていないが、

たくさんの声に応えていきたいと切に思う。

そして、そして、本店の御陵前店である。

55周年を迎えることに!

これだけ続けさせていただいているのは

すべて愛すべきお客様方々のおかげである。

心より感謝申し上げます。

また、ご協力いただいているお取引様

頑張ってくれているスタッフの皆々様

本当にありがとうございます!である。

いやね、ま、それしか言いようがないんだけど、

ありがとうございます!なんて言葉では足らないの、ほんと。

じゃあ、金銭で…って話になりがちで…っていうか、そうやねん!

そうやねんで、ホントそうなんけど、なんつうの

そりゃね、もちろん、めっちゃ大切なことだからね

当たり前なんだけど、しっかりと応えていきたい。

ただ、お客様もお取引様もスタッフも

全員が喜べる「三方善し」を目指していきたいわけ。

それがね、デフレが凄まじくってマジで難しい…と痛感している。

で、偶然か必然かわからないが、

日本資本主義の父と称される「渋沢栄一」さんが取り上げられ、

新しい一万円札の顔にもなるってんだから。

うーん…「論語」と「算盤」か。

難しいが不可能ではないはず…勉強させていただきます!

なにわともあれ、たくさんの方々からいただいた

お祝いのお言葉に心から感謝申し上げます。

この場をお借りしてお礼申し上げます。

これからも変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます

とともに、ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い致します。

2021/10/25

  • Post to Twitter
  • Share on Facebook

この記事にコメントする

ブログトップへ

最近のコメント

アーカイブ

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン