ありがとうございました。

いやー、終わっちゃいますね、2021。

コロナがえらいこっちゃやで!ではじまって

途中、オリンピックどないすんねん!でバタバタし、

ほんでもって、ほんでもって、

わが社においては、このコロナ禍のなか

羽衣に新店をオープンさせていただき、

振り返るにも内容の濃い一年すぎて

あれっ、なんや、もう終わりかいな…っす、はい。

で、まあ、スタッフといっしょに新しいステージへ

階段をのぼったわけなんだけど、

改めて思った。

うちのお店の何がええかって…

ええ商品?ええ接客?いやいや…そんなもんを超越して

そう、お客様がええんです!めっちゃええお客様。

わざわざね、新しいお店まで足を運んでいただき、

「にいちゃん、おめでとうさん!」とか

「新しい店、行ってきたで!頑張りや」とか

お祝いの言葉をくれたり、激励してくれたり…。

まだ行けてないお客様までも、気にかけてくれて

「まだ行けてないねん…ごめんな」とか

「どないや、新店?しっかりきばりや!」とか

いやね、どんだけええお客さんやねん!なのだ。

そうそうそう、お取引様にも恵まれている。

コロナ禍でお互い大変な状況だったのだが、

もしかしたら、うちのスタッフが値切ったりも…ごめん…

なのに嫌な顔ひとつせず、めちゃくちゃ協力していただいた。

いやね、どんだけええお取引様やねん!である。

最後にスタッフ。

まあぁぁぁ、大変だったと思う。

まず、ご家族の方々にも感謝申し上げたい。

感染リスクのある仕事にも関わらず、

快く送り出していただいて頭がさがる気持ちだ。

当の本人も「どないしよ?せやけど…」ってなってんのにね、

休むに休めなかった状況を作ってしまってたかもしれない…。

それでも、なんとか無事に年末を迎えることができたのは

使命感をもって働いてくれたスタッフ達のおかげである。

いやね、どんだけええスタッフやねん!

というように、とにかく、私は

「こんなに助けてもらったのは今までで一番ちゃうか…」

ってぐらいたくさんの方々に助けてもらった一年だった。

社訓に「わが社に集う人々の物心両面にわたる豊かさづくり」がある。

自分さえ良ければ…なんて、かなぐり捨てて

三方善しの精神で来年も頑張っていきたいと心に誓う次第だ。

ほんま、みんなが良うならんと…ねっ。

なにわともあれ

皆さん、一年間、本当にありがとうございました。

また来年もどうぞよろしくお願い致します。

みんなで良い一年にしましょう!

それでは、良いお年を。

2021/12/30

  • Post to Twitter
  • Share on Facebook

この記事にコメントする

ブログトップへ

最近のコメント

アーカイブ

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン