ヤッホー!

先日、妻が誕生日を迎えた。

えーっと、彼女は…四十…いや、アカン…

年齢のことに触れたり

「おまえもおばはんになったな」とかの発言にも敏感だし

女性に対するマナー違反にあたるのであろう

世の中はもちろん、妻もまあまあ怒ってくる、当たり前か…。

で、こんなしょうもないことで怒ってくる割には

一般的に夫婦間でよく大問題になる

男女系のヤツで妻と揉めたことがない…、たぶん。

夜中に帰ろうが、朝方に帰ろうが、っぽい飲み方して帰ろうが、

「どこ行ってたん?」とか「なんで?」とか何にも聞かれたことがない。

いや、めっちゃ昔…そう、子供が生まれる前の2人で生活しているときに

たった一度だけ怒られたというか、注意を受けたことがある。

夜の11時頃だろうか、仕事を終え、家に帰り、

テーブルの上に携帯電話を置いて遅めの食事をとっていた。

すると、マナーモードにしていた私の携帯が「ブブブ…」と動く。

んっ?この時間にメール?ヤバい…もしかして、女性からかも…

一旦、箸を置く。

彼女は台所でなんかカチャカチャやっているけど、

「ブブブ…」と携帯電話が動いたことに気づいていることは間違いない。

なのに、私が「ブブブ…」に気づかぬフリして食事を進めるのは不自然だ。

しかし、携帯を確認して、もしも女性からだった場合、

果たしておまえは普通でいられるのか?とリトル俺が聞いてくる。

さあ、どうする?この葛藤の時間、約3秒。

見ないわけにもいかず、意を決して携帯をパカッと開け、ボタンを押す。

「ヤッホー!」と。

いや、ヤッホーやあるかい。

ちっ、やっぱりな…えらいご機嫌やな…山の上でせえよ!である。

もしかしてのはずが、あまりに予感が的中しすぎて、気が動転する。

妻が「誰から?」とか聞いてくるわけないのに、聞いてくるんちゃうかって

聞かれる前にどないか手を打っとかなって、咄嗟にでてしまった行動が

「あー、カズか…」なんてね、彼女も知っている共通の友人の名前を

聞こえるか聞こえへんかぐらいの声量でさりげにつぶやくという愚行。

「ははは、絶対カズちゃうやろ!」と洗い物したままの背中が言う。

「あらっ、バレてる?ホホホホホホホホステスやで、ホホホステスな」

もうね、3年分ぐらいのホを一気に言ったことは今でも忘れはしない。

で、まあ、「あんた、下手くそ過ぎんねん!カズって…」

と一言だけ甘噛みされて「ヤッホー事件」はお蔵入りに。

なかなかの修羅の道を覚悟はしていたが、

その後1mmも詰められることなく、男前すぎる幕切れだった。

うーん…寛容な心のおかげで今の私があります!あざーっす。

そんな心の持ち主なので精神は問題ないだろうが、身体の方はね…ええ。

「あんた、社長やねんから人間ドック行かなアカンって」

最近、ちょいちょい気遣ってくれるが、あなたもだ。

お互いそれなりの年齢なわけだから、気をつけないと…である。

とにかく、妻よ、誕生日おめでとう。

2022/05/02

  • Post to Twitter
  • Share on Facebook

この記事にコメントする

ブログトップへ

最近のコメント

アーカイブ

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン