イライラ。

ウィズコロナの感覚からなのか、何かしらの会合が一気に増えた。

そこへ人手不足が手伝って仕事も忙しく、毎日のように

何かしらの用事があり、バタバタ続きでイライラが止まらない…。

暑さがググッと増して、冷凍ケースの調子がすこぶる悪い…

何かと提出物が多く、連日連夜パソコンにらめっこで寝不足気味…

あれはどうなった?これはどうするの?

電話に出れば誰かしらの質問攻め…

ちょちょちょ…ちょっと待ってや…である。

思い通りにいかなくて、畳みかけてくるのが

世の常だとはいえ、捌き切られへんやないかい!なのだ。

そんなイライラがマックスのなか、一昨日は2日間の講習の初日。

朝早くからあっちゃこっちゃと現場に入り、

「アカン、間に合わへん…行くわ!」と消えるように現場から離れ、

猛ダッシュで電車に飛び乗った瞬間、携帯を忘れたことに気づく。

「え、えらいこっちゃ…」なんだけど、

戻ってる時間なんてあるわけもなく、会場へスライディング。

先日、サウナで整えたもんだから、体質が汗っかきになってて

拭いても拭いても汗が止まらずに…嗚呼もうぅぅぅ…である。

そこへ講師がツカツカツカとやってきた。

割と大きめの会場になかなか数の受講者。

何年ぶりに味わうピンと張りつめた空気に懐かしさを覚える。

私ぐらいであろう汗とイライラを異常な量で持ち合わせている一方で

持ってない人を探すのが困難な携帯電話を持っていないのは…。

「おいおいおいっ、こんな状態で頭に入るんかいな…」

一抹の不安を抱えているところへ、司会のマイクテストがはじまった。

「えー、あー、どうでしゅか。後ろの方、聞こえましゅか?」と。

ワレ、こらっ、笑てまうやないかい!である。

私だけではないはずだ。

聞こえる聞こえへんの前にや、滑舌どないなっとんねん!

会場全員が思ったであろう。

「大丈夫しょうでしゅね。しょれでは始めましゅ」

いや、はじめましゅやあらへん…

もうええ、もうええ!何個言うねん!である。

もうね、腹ちぎれるんちゃうか?ってぐらいおもしろくって

まあまあの時間、半ニヤケで講義を受けてたのは言うまでもない。

で、ビックリしたのが、ちょっとしたことなのに

あんなに抱えてたイライラが全部どっかに行ってしまったのである。

いやね、心の底から思った。

自分の気持ちひとつでどないでもなるんやな…と。

ほんま、イライラしたらアカンわ。

イライラせんとこ!思ったら、イライラせぇへんねんから。

ここ数日、周りの人にも迷惑をかけたんちゃうかな…である。

そう、ブログの更新もほんまはできたんちゃうかな…と。

猛省しています。

そして、司会の方、ありがとうございました!

心機一転、頑張ります。

2022/06/22

  • Post to Twitter
  • Share on Facebook

この記事にコメントする

ブログトップへ

最近のコメント

アーカイブ

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン